So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

明日は『木琴の聖地』へ(笑) [普通の日々]

明日は、滝川おやこ劇場さん主催で、木琴物語、コンサートです。
全会員さん対象、ということで、小さな子ども達もいるそうなので、丁度1ヶ月前の石狩の時とは、少しだけ、内容が変わります、いや、大きく変わる所も一つ、、、仁木他喜雄さんの出身地ですから、私としては『木琴の聖地』での演奏、気合いが入ります笑。平岡養一さんに木琴奏者を目指す、夢と希望を与えた方が滝川氏出身の仁木他喜雄さんです。

このコンサート、マリンバと木琴の違いを、両方の楽器で演奏をお聴き頂きながら、お話も交えて進みます。
手前味噌になりますが、自分では、このプログラム、とても好きで良いなあ、と思っていて、、、。
もしかしたら、曲目と原稿があれば、誰にでも出来るコンサートかも、、、と思いますが、この公演の最大の魅力は、Deagan834、という1930年代に作られた小さな木琴の音色を現代マリンバと比較して聴けるところ。そうなると、この小さな木琴は、いまや、誰でも手に入るものでは無いので、この時代の楽器所有者限定、で演奏可能かも知れません(べつに、どや顔じゃありません)。

木琴との出会いは、心に豊かさやユーモアを運んでくれました。
なので、聴いて頂ける方に、同じような気持ちをお届けできると良いなあ、と思います。
滝川の皆様、どうぞ宜しくお願いします。
20130321-3.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

ハプ4がやって来る、ゴー!ゴー!ゴー! [公演告知]

(「ビートルズがやってくる、ヤ−!ヤー!ヤー!」を真似してみました)

三寒四温、温かい日と寒い日が交互にやってきて、あんなに降り積もった雪も融けて、ふきのとうと、その存在をくらべっこしているように見えます。

久しぶりに、PCからブログ更新[ペン]
来月おじさま達が十勝にやってきます。
Happening_A4_3.jpg

【Happening a Go!Go! ライブコンサート】
日時;2018年5月5日(土・祝)18時30分開演
場所;十勝エコロジーパーク
入場料;大人2,500円 高校生以下1,000円(当日はプラス500円)
出演;ザ・ハプニングス・フォー(トメ北川/クニ河内/チト河内/篠原信彦)
オープニングアクト;黄金興行(地元バンド)、野田美佳(マリンバ)
お問合せ;有限会社クニのお問合せページ


ハプニング・ア・ゴー・ゴー!

ハプニング・ア・ゴー・ゴー!

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: インディペンデントレーベル
  • 発売日: 2005/01/22
  • メディア: CD




2009年にベースのぺぺさんがお亡くなりになって以後、一度だけ、今回の4人が集まって演奏した事がありました。その時、それぞれの皆さんの中に、物凄く、はっきり、ぺぺさんのサウンドが鳴っているのだなあ、と思いました。でも、聴いているお客様にはその音は聞こえないわけです。

その時、なんていうか、このバンドのサウンドが初めて理解出来たと思います。バンドって、楽器がいれば良い、というものではないのだなあ、その人のサウンドで出来上がるのだなあ、、、みたなこと。

あれから約10年、叔父様達、それぞれ色んな事をやってきて、何か変化が生まれているかも知れないし、変わらないかも知れないし、でも、集まって一緒に音を出した時、何が起こるのか!?
平均年齢74.5歳のサウンド、って、、、!?

かなりドキドキするライブです。
私も前座で大きなマリンバを弾きますが、、、内緒ですが、、、共演もあるかしら??

お近くの皆様は、もちろんのこと、遠方の皆様にもお越し頂きたい、と思うライブです。


nice!(0)  コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。